【初心者】ブログを「早く書き終える」ために心がけること3つ

ブログを「早く書き終える」ために心がけること3つ

こんにちは、あっきです。

僕はブログを書くために時間がかかりすぎるタイプです。

書き終わったかと思えば、どこか自分らしくない文章だったり…。

時間を掛けた割には満足いかない仕上がりだっりするんですよね。

だから、僕みたいに記事を書くことに慣れていない人は、質よりも書き終えることの方がずっと大事なんじゃないかと思って。

ブログなんて記事があってなんぼみたいなもんじゃないですか。

そこで自分へのアドバイスとして、どうしたら早く書き終えるか?を考えてみました。

結論は「期限」を設定して「書きたいように書く」ということ。

慣れないうちは書き終えるということが大切です。

文章の質は「書き終える」ということの数をこなしていくなかで、少しずつ高めていったらいいんです。

まずは書き終えること。

「いつまでに書き終える」という期限設定が大切

やっぱり期限というのは強烈です。

納期とか聞くと胃が痛くなります(笑)

自分が自分のためだけに設定する期限なのでプレッシャーは少ないですが、有るのと無いのとでは行動に差が出ます。

そしてこの納期は頭の中に留めないで、スケジュール帳などに見える形にするのがポイントです。

いつまでも書き終わらずにズルズル延びているようなら絶対に設定しましょう。

自分が書きたいことを思いついたまま書く

最初は書きたいことがあって、その気持のままスルスル書き進めることができます。

でも、ブログを見てくれる人を意識して書いているうちに「何が言いたいか分からなくなった」みたいなことありませんか?

僕もあちこち気をつかって書いていると、結局、出来上がった文章が自分のものでないような気がしたりします。

で、そのようなことを繰り返していると、書くことよりも考えることに時間を費やして満足してしまいます。

そして結局、後回しになって下書きに溜まっていくという悪循環(笑)

確かに、読んでくれる人のことを考えて書くことはとても大事です。

でも、冒頭でもお話したように、ブログは記事があることが前提なんです!

記事が少なすぎれば検索にもかからないし、直接来てもらっても読む記事が少なすぎて直ぐに離脱ということになりかねません。

読み手の気持ちを考える余り、疲労して下書きを増やすよりは、書きたいように書いてとりあえず完成させましょう!

画像や装飾は最後にする

文章を書くことに飽きてくると、ついつい他の作業がしたくなったりしてきます。

そうすると文字をマーカーで装飾してみたり画像を選定してみたりと、いつの間にか装飾にこだわって時間を費やすことがあります。

このように作業の切り替えが多いほど時間を消耗してしまうので、まずは書き終えてしまいましょう。

書き終えた後なら全体を見渡せるようになるので、画像も適切に配置することができるようになります。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

早く書き終えるために…
  • 期限を設置する
  • 思いついたまま書く
  • 装飾などは最後


この3つを実践していけば、ブログ記事を「早く書き終える」という目標を達成できるはずです。

僕も自分で実践しながらも、また「早く書き終える」ためのコツをつかんだらご紹介しますね。

それではまた!

楽天ブックス
¥1,628 (2024/07/03 05:21時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング